忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



本年初襲撃です。

写真:後列、「クルミ&クランベリー」
中列左から、「クリームパン」・「ツナロール」
前列左から、「焼きカレー」・「チーズカレー」




「クリームパン」(120円)




中はこんなんです。 自家製カスタードクリームをブリオッシュ生地で包んでいます。




「焼きカレー」(150円)




中はこんなんです。 畑で採れた野菜をふんだんに使っています。




「チーズカレー」(150円)




中はこんなんです。




「ツナロール」(100円)




中はこんなんです。




「クルミ&クランベリー」(330円)




中はこんなんです。

小僧師匠/画像及び記

「田舎のパン屋さん 158banchi その3」はこちら

****************************************
お店情報
 住所:広島市佐伯区湯来町葛原158番地
 TEL&FAX 0829-86-2441
 営業時間:11:00~18:00
 金曜・土曜のみ営業
****************************************
PR


ずっと気になっていたココ・ブラウニーへ行ってきました。
宇治金時あんとホイップクリームの入った「冷しあんぱん」の存在を知ったのは随分と前。
それを買いに行こうと思い立ったときは、いつも冬でした。冬は作ってないんですよね。




山食とセサミの山食です。縦長で、普通の山食よりやや小さめです。
サンドイッチにするにはちょうど良い大きさだと思って買ってみました。




こっちも小さめのバゲット。




そしてここは小さい小さいパンを焼かれることで有名です。
かわいい~山食3枚切りです(笑)




お茶の缶と比べて撮ってみました。手のひらにちょこんと乗るサイズです。
近所の子が遊びにきて、大喜びで持って帰ったので味は分かりませんが
しばらく飾っててもかわいいなあ~と思います。




お店の前に飾ってあったスノーボールの看板を見て…




洗脳されて買ってしまいました~~。クッキーのようです。
これもミニ山食とともに奪われてしまったので食べていません~~。




セサミの山食でサンドイッチを作りました。
このパンは焼くより生で食べたほうがずっとおいしいと思います。




チーズとペッパーシンケンを挟んで、こっちはバゲットサンドを作ってみました。
生地がハードすぎず、かといってスカスカしすぎず、おいしいパンです。
バゲットサンドは歯で噛み切れるくらいがいいんですよね~。







山食を買ったとき、「スライスしましょうか?」と聞いてもらいました。
忙しい時にスライスをお願いするのは悪いかな~といつも思うので
こちらからお願いする前に、そう言って貰えるのはうれしいです。

パンを選んでいる間中、なじみのお客さんがひっきりなしに来ていて
地元に愛されているパン屋さんだなって思います。
そして買ったどのパンも、とても美味しかったですよ~。


「ココ・ブラウニー その1」はこちら

弟子karubi/画像及び記

****************************************
お店情報
 住所:広島市佐伯区八幡二丁目24-37
 電話:082-927-1364
 営業時間:
:7:00~19:00(日曜18:00)
 定休日:水曜・第2火曜
****************************************


土・日曜日にしか営業されないパン屋『田舎のパン屋さん158banchi』へ行ってきました。
お店の名前が158banchiだなんて、このセンス、とても好きです。




牛乳食パン生地にレモン風味のガーリックバターをのせて焼いたガーリックバターパン




こっちは新作の焼きカレーパン。




チーズカレーパン




米粉のもちもち食パンの生地で自家製つぶあんの入ったあんぱん。




牛乳仕込みの食パンの牛乳食パン




中はこんな感じです。ふわふわっとしていて、外側がパリ!!
風味がとても良いです。




焦がしバターを使ったお菓子。







ずっと行ってみたかったパン屋さんです。
どれもこれも私好みの美味しいパンばかりで、ついつい買い込んでしまいました。
素朴だけど素材を生かしたパンつくりをされますね。
私もお気に入りのお店となりました。

「田舎のパン屋さん 158banchi その2」はこちら


弟子karubi/画像及び記


****************************************
お店情報
 住所:広島市佐伯区湯来町葛原158番地
 TEL&FAX 0829-86-2441
 営業時間:11:00~18:00
 金曜・土曜のみ営業
****************************************


ずっと気になっていた北広島町と湯来町の看板を撮り比べてみました。
向って左が北広島町有馬付近にあるピーター・パンのもので
右が湯来町にあるものです。

まるっきり同じじゃん~~~!! なんで??




今回は湯来町の『ピーター・パン』へ行きました。




焼きカレーパンとさつまいもパン、キノコパンを買いました。










無添加で体に優しいパンを作られていますね。生地もふんわりと柔らかです。
人気の食パンやぶどう食パンなどは売り切れていて、数種類しかありませんでした。

弟子karubi/画像及び記


****************************************
お店情報
 住所:広島市佐伯区湯来町麦谷
 電話:0829-83-1511
 営業時間:10:00~18:00
 定休日:水・日曜日
****************************************


久しぶりに湯来の『田舎のパン屋さん 158banchi』に行ってきました。




ショップカード(ネコの額に158…確かにネコの額ほどの広さしかありません(笑))
この看板がないと店とはわかりません(手前に駐車場がある分セレスより楽です(笑))




クロワッサン(90円)




ハーブロール(40円)




中はこんなんです




ブリオッシュ(90円)




中はこんなんです




チーズブリオッシュ(100円)
ダイスカットチーズがいっぱい入ってます。




ショコラ(200円)
ノアレザンでも焼き芋でもありません(笑)  ココア生地にチョコレートが入ってます。




中はこんなんです
表面はパリっと、中はしっとり…美味っ♪

「田舎のパン屋さん 158banchi その1」はこちら



小僧師匠/画像及び記


****************************************
お店情報
 住所:広島市佐伯区湯来町葛原158番地
 TEL&FAX 0829-86-2441
 営業時間:11:00~18:00
 金曜・土曜のみ営業
****************************************
 

↑私も一度は行ってみたいパン屋さんです。最近、田舎のお店が元気いいですよね。
  そんなお店をのぞくと、エネルギーが充電できそうな気がします。
  今日も1クリック(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪します。
<< Previous 1 2 3 4 5 6 Next >>
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]