忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年もあとわずか…
みんなが忘れた頃、紹介します~シュトーレン(笑;)



呉では生クリーム食パンで有名な『パン・ドウ・エピ』さんだけど12月に入るとシュトーレンも毎年あります。




後で小分けすることを考えて
全体画像はないんだけどアップはこんな感じでーーっす!
味は具の混ざり具合もちょうど良く、バランスのとれたシュトーレンだと思いました(~o~)


本文および画像:弟子みーなる
 

お 店 情 報
 『パン・ドゥ・エピ』
 住所:呉市本通5丁目4-3
  
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0823-21-1260
 営業時間:8:00~18:00頃
 定休日:日曜、祝日
 お店HP:

PR

今年もやってしまった?シュトーレン大会。
今年はmituねーさんのアドバイスのお陰で
「どれがどのお店のシュトーレンか分からん」という事もなく、盛り上がりました♪
んで、「楽しかったねー。それぞれ美味しかったなー。お気に入りは…」
とのんびりしていたら師匠からやんわり指示があったりして(^^ゞ




私が選んだのは、三良坂・麦麦さんのシュトーレン。
ぢつは、パンを買いに行ったら、シュトーレンが店頭に並び始めたとこだったみたいで、
「ラッキー、買ってみよう!」だったのよね。





麦麦さんのシュトーレンはヨーグルト種で仕込んでいるんだとか。


レーズンやナッツ類の他にオレンジピールやレモンピールもたっぷりで、しっとり爽やかなシュトーレンでした。


本文および画像:弟子 chibi-tabi

お 店 情 報
 『三良坂パン工房 麦麦
 住所:三次市三良坂町三良坂2120
 
 ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0824-44-2661
 営業時間:9:00~19:00
 定休日:水曜日
 お店HP:こちら
「シュトーレン大集合2009」kei.さん編です。


今年のシュトーレン、私たちは『麦浪』にしました。
 
12月10日購入。こんなsimpleで素敵にラッピングしてくださいました。

 
中からはでっかくて重~い包みがドーンと登場!!

 
 


こんな幅広のアルミシート初めて見ました。
アルミシートに直接つつんであるだけなのにキラキラで素敵!!
 
シートを外していよいよ本体登場!!

 
 

でかいです!!包丁のサイズでおわかりですね(笑
  
切り口を公開します。



 
 
抜群の折りたたみ技がいつもの全粒粉のパンを想わせます。
 
 
 

レーズンなどにもお酒や香辛料は感じません。
このあたりは確認していません。違うかもです(苦笑
生地は歯ごたえがパイ生地のようにサックリとおいしい。
積もる雪のように被われた粉糖が加わってもなお全体として甘さは控えめ。
それぞれの味わいが絶妙なハーモニーを奏でています。
 
シュトーレン1本を



ゆっくり時間をかけて味わって食べたのは今年がはじめてでした。
そしてわかったこと。
毎日食べても飽きなかった。
その時その時でひとつひとつ気付けることがある。などなど・・
 
シュトーレンって、クリスマスのお決まりで味わいまで期待していなかった私は
今年のこの1本でお菓子づくりの奥深さにまたまた感動し、
 
そしてまた自分の一面ともようやくめぐり合えたような気がしています。
 

本文および画像:弟子 kei.

お 店 情 報
2009.06.23-102.JPG  『麦浪(ばくろ)』
 住所:広島市佐伯区湯来町伏谷656-1
  ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0829-86-0883
 営業時間:10:00~18:00
 定休日:月曜日
 お店HP:

「シュトーレン大集合」karubiさん編です。




毎年、高齢化…ではなく、交霊化…でもなく (決して間違いではないが…)
恒例化しつつある弟子一味の「シュトーレン食べ比べの集い」
それはお気に入りのお店のシュトーレンを持ち寄って食べ比べるというものだが、
去年とは違うお店のものをというルールだった。

去年とは違うお店ねえ。。。どこの食ったっけ?
シュトーレンを買う前に思い出さなきゃならない(爆)
 やっぱり高齢か?(激爆)




mituちゃんがダンクダンケさんのブログにシュトーレンのことを聞いていたし、
chibi-tabiちゃんは麦麦さんで買った~~って騒いでたし、
ドリアンは小僧師匠が買った気がしたんだけど@なかったなー。

私はモヌッカ。金曜日の午後、休暇を取って走った。




作りたてだったシュトーレンはまだまだ若く、これから徐々に熟成されるところを切り分けた。




洋酒に漬けこんだドライフルーツとカリカリしたナッツがとても美味しく、
甘いだけではなく、ちょっぴり苦みもあって大人の雰囲気があり、
そしてシュガーにはジンジャーが入っていて、魅力的なクセのある味わいが広がる。
好きだなあ~こういう味。大好きだな~クセのあるシュトーレン。

こうして色んなシュトーレンと会うたび、それぞれの作り手の思いが伝わってくる気がする。
このお店のさっくりしたところが好き、あのお店の熟した味わいが好き、
そして、あそこのこだわった優しさが大好き。
私はどのお店のものもこだわりの個性があって美味しいと思った。
後は、それに合わせる飲み物を自分流に決めれば、特別なクリスマスになるだろう。

 

                                                          本文および画像:弟子karubi(2009/12/21)

お 店 情 報
 『MONUKKA』
 住所:島根県益田市高津4-2-7 
  ここをクリックすると地図が表示されます 
 電話&Fax:0856-23-6530 
 営業時間:09
:30~完売
 定休日:水・木曜日
 お店HP:

mituさんからのレポートで~す。


はいはい・・シュトーレンの季節です。
師匠はすでにエレファントスィーツさんをUPされました。

私が紹介するのは・・



おっきいほうは「松庵」さん。普通より少し小ぶりサイズは「ダンクダンケ」さん




ラッピングももちろん クリスマスバージョン




松庵さんのシュトーレンをカットしてみます。
ナッツがごろごろ・・砂糖の洋服は着ておりません。
しっかり焼かれており 食感も楽しいです。

北海道産小麦 はるゆたかブレンド
北海道産ライ麦
木次乳業の牛乳
カルピスバター(練り込み、仕上げ澄ましバター)
福岡産ハチミツ
塩、天然酵母種
ラム酒漬けのドライいちじくとゴールデンレーズン
オレンジピール
クルミ
アーモンド
ヘーゼルナッツ
カシューナッツ





そして「ダンクダンケ」さんのシュトーレン
こちらを教えてくれたのはkarubiちゃん。

ダンクさんは店舗を持っていないので、店舗画像はありません。毎週土曜日 ちゅーぴーゆうき市で販売しています。
アンぱん・食パン・カンパーニュ等々あります。
笑顔のかわいいお姉さんがいますよ。

本文および画像:弟子 mitu



 

こちらは、おまけ・・。友だちが作ったシュトーレン。
以上。シュトーレン三昧でした。

お 店 情 報
2009.06.16-109.jpg  『上田製パン店 松庵』
 住所:広島市西区庚午南二丁目19-4
 (ここをクリックすると地図が表示されます)
 
電話:082-272-3248
 営業時間:7:00~20:00(土・日・祝 8:00~)
 定休日:月曜日・第3日曜
 お店HP:
こちら


お 店 情 報
店舗はありません  『DANK DANKE(ダンク・ダンケ)』
 住所:島根県鹿足郡吉賀町田野原1265-1
 ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0856-77-1226
 営業時間:
 定休日:
 お店HP:
こちら
1 2 3 4 5 Next >>
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]