忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パンにはワイン!これはkarubiちゃんだけど(笑)あまり飲めない私は…
ということで、去年オープンした『コーヒーストーリー ニシナ屋』さんを紹介します。



お店は2階です。
この階段からコーヒーのとても良い香りがしておもわず深呼吸してしまいます。




お店の中のコーヒーですが…ほらっ!白いでしょう。




生豆の状態で置かれています。




好みの豆を注文してからこの機械で焙煎してもらいます。




分かるかな~~ただいま焙煎中((o(^-^)o))ワクワク~




2種類ほどお願いしても時間は10分くらいです。
その間、オーナーさんや奥様とお話しながらコーヒーもいただきました。
この日はラッキーなことにお店のお客さん手作りのケーキも一緒にごちそうになっちゃいました~~。
ケーキもコーヒーも美味しくて、楽しくおしゃべりしているとついつい時間がたつのを忘れてしまいそうです!



お腹も心も満足した私は、帰る時にお金だけ払って買ったコーヒーを持たずに出口へ~。
「コーヒーを!」って言われて   きゃー!!何しにきたんだと笑いをとることに。(((^^;)
必ず焙煎したてを買って帰れるなんて良いでしょう♪
お店は福屋八丁堀本店からすぐですよ~!!



本文および画像:みーなるさん



***********************************************
お店情報
 
『コーヒーストーリー ニシナ屋』
 住所:広島市中区立町1-12 イナリビル2F
  
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話&FAX:082-246-8763
 営業時間:11:00~19:00
 定休日:水曜日
***********************************************
PR


我が家は二人とものん兵衛なので、夜のご飯時間はなが~~いです。
お気に入りの音楽を聴きながら、今日あったこととか、映画のこととか、本のこととか、
そんな話をしながら、ちょっと食べては飲み、笑っては食べ、深刻な顔をしては語り、
なので、いつもアツアツの料理が冷めてしまいます。

だから寒い冬によくするのが、チーズフォンデュならぬ、チーズグリル。
フォンデュは、チーズよりもワインの香りが気になって苦手で、
ワインは飲むのに、フォンデュは好きではありません。変なの~。




材料は冷蔵庫にあるもので。今日は茹でたジャガイモと里芋、
しいたけにウインナー、ソーセージ。




水切りをした豆腐もチーズにはよく合います。




「三良坂フロマージュ」さんで買ったカチョカバロとスカモルツァを食べやすい大きさに切ります。




もちろんパンも欠かせません。これは「モヌッカ」さんのミニバゲット。
中がふんわりと柔らかいので、チーズをからめて食べる料理にはぴったり。




チーズには、当然、ワインです。今日はアルゼンチンの「タンゴ」というワイン。
前はラベルがマジックになっていて、角度を変えると踊っているように見えていたのですが
今はただの紙になりました。全然、踊りません。
まー、別にラベルの絵が踊らなくったっていいんですけどね。

定価はだいたい2300円くらいですが、セールでは1000円ちょっとで売られています。




こうやって、自分が食べたいものを、自分のペースで焼きます。




私は豆腐が好き。




外側がパリっとなるくらい焼いてから溶けたチーズにからめて、




ほんの少し、お醤油を加えます。
ハフハフしながら食べると、幸せ~~になります。




これは「ねのじ」というメーカーのウインナー。
我が家で買うのは、この「ねのじ」と「大山」がほとんど。理由は美味しいから(笑)




ウインナーにもチーズをからめて、ほ~~ら。美味しそうでしょう。

チーズグリルはどんな食材でもとてもよくあいます。
茹でたカリフラワーやブロッコリー、
お刺身用の白身魚やサーモン、牡蠣などもいいですね。

まだまだ寒い日が続きます。窓の外は凍るような夜空。
降り積もる雪を眺めながら、温かなチーズで何もかも包んでみてはいかがでしょうか?
小さな温もりがとてもとても幸せに感じます。

 
弟子karubi/画像及び記


「三良坂フロマージュ その2」はこちら


****************************************
お店情報
 住所:三次市三良坂町仁賀1056-12
 Tel&Fax:0824-44-2773
 営業時間:10:00~18:00
 定休日:日曜日
****************************************


mituさんの「今度はくんちゃんちの美味しい鶏を食べたいね」の
ひと言から、くんちゃんを引き込み、
一味の先発隊が行ったのは、こちら『torikushi』さんです。
とてもお洒落なお店で、思わず「ここ、かな?ここよね」





今日の目的のくんちゃん鶏、
あらら、メニュー表にないと思ったら、裏に↑




こちらが、くんちゃん鳥のモモ肉。塩味です。
しっかりとした歯ごたえ、でも決して硬いんじゃないんです。
噛めばじわっと旨みが出てきます。美味しかったぁ~。




そして、こちらは胸肉。
こんなに味のある胸肉は初めてかも。こちらもジューシー~。




そして、びっくりしたのが、これっ、この皮!!
パリッパリで、味付けは塩だけなのに、味があるんです。
皮がちょっと苦手だったんだけど、嫌な脂のニオイも味も全くなくて、
これはぜーんぜん大丈夫というか、美味しかった!!
くんちゃん鶏の素材のよさ、力強さを
torikushiさんが塩だけで最大限に引き出してくれていて、
改めて「いただきます」「ごちそうさま」でした。




もちろん、くんちゃん鶏の他にtorikushiさんオススメメニューも頂いたんだけど、
美味しくて画像撮るのを食べてから思い出す始末。このとり鍋は、なんとか取れました。
この後のお雑炊の画像、もちろん?忘れてました。
それだけ美味しいのね、という事で許して~。




デザートは、やはり別腹。バニラと抹茶のアイスです。
私が選んだのは、抹茶で、アイスの横に暖かいきなこ餅が添えてありました。
ここで、師匠・mituさんがほぼ同時に
「きなこだっ。みーなるちゃんに写メ送ろう♪」
きなこと言えば、もうみーなるちゃんだもの。ウフフ。

美味しく頂いて、飲んで、そして、パンの話だけでなく、いろいろ楽しく盛り上がりました。
楽しいひと時を、師匠・mituさん・くんちゃん・mocoさん、
そしてtorikushiさん、ありがとう。




そして、これはmituさんが、佐渡からお取り寄せしてくれた『ポッポのパン』
天然酵母のパンです。mituさんに教えてもらったように軽くトーストして食べました。
トーストすると、中はもっちり、甘みのある美味しい生地のパンでした。

 左上 小豆(甘納豆)入りフランスパン、右上 くるみぶどうパン
 左下 いよかんピールパン  右下 ぶどうパン

mituさん、間違っていたら教えてねー。


弟子chibi-tabiちゃん/画像及び記


****************************************
お店情報 
『torikushi』
 住所:広島市中区中町2-23
 電話:082-246-1040
 営業時間:17:00~24:30
 定休日:日曜・祝日

 お店HPこちら

****************************************

****************************************
お店情報 『ポッポのパン』
 住所:佐渡市猿八174-5
 電話:0259-66-4124

 営業時間:
 定休日:

 お店HP
こちら

****************************************



私には、パンとともに欠かせないものの1つにチーズがあります。
チーズもありますが、ワインもあります…が、ワインは今日は置いといて(笑)
私のお気に入り「三良坂フロマージュ」を紹介したいと思います。

奥から、スカモルツァ、モッツアレラ、カチョカバロ
中は、フロマージュブラン、山羊のチーズ
手前は、三良坂、リコッタ




このリコッタは大だいダイ好きで、毎回、行くごとに注文して買います。
ミルクの風味がほんのりして、そのままで食べたりサラダに入れたり
パンにのっけて食べたりしています。
デザート用に焼いて蜂蜜をかけるのも良いですよ。




フレッシュなフロマージュ・ブラン
これもミルクの味わいがあって、そのまま食べたりバゲットに塗ったりします。




山羊のチーズ。なぜかヤマヤギと読む夫
後から来た客も、「わー、ヤマヤギさんのチーズだって。」と叫んでました。
なぜにヤマヒツジとは言わずにヤマヤギなのか??
でもフツーに読めばヤギなのに。。。




「三良坂フロマージュ」の顔ともいうモッツアレラです。
サラダにピッツァに、どんな料理にもあって美味しいですよ。




「三良坂フロマージュ」さんに通うまでは、岡山の吉田牧場さんへ行ってました。
どこまで行くんぢゃ~~っと突っ込まれそうですが、行ってたんです(笑)
しかし、なかなか手に入れることが難しくなり
とーとー、3ヶ月後、半年後と、ずいぶん、待たされるようになりました。

「三良坂フロマージュ」さんのカチョカバロは吉田牧場さんのとは違いますが
これがまた焼くとトロ~~リと溶けて、パンにからめて食べるとたまらなく旨いんです。
カチョカバロが手に入れられることを知ってからというもの、フロマージュさんへ通う通う!!




手間のかかるカチョカバロです。これがねー。これがとっても美味しいのよ。
たまに柔らかいときもあるんですが、その時にはスライスしてそのままおつまみにします。




「三良坂フロマージュ」さんへ通う第一の目的は、カチョカバロとこのスカモルツァ
焼いて食べるチーズが好きなんです。




スライスしたものを冷蔵庫で少し乾燥させると、全部溶けださずに焦げ目がつきます。
それか表面に小麦粉をまぶすといいですよ。
カリカリっと焦げたチーズと厚めに切ったハム、
美味しいバゲットにワインで我が家の夜は更けていくのです。


 
弟子karubi/画像及び記


「三良坂フロマージュ その1」はこちら


****************************************
お店情報
 住所:三次市三良坂町仁賀1056-12
 Tel&Fax:0824-44-2773
 営業時間:10:00~18:00
 定休日:日曜日
****************************************


三良坂から帰るときにいつも気になっていたお豆腐屋さんへ行ってきました。
行ってみたいな~といつも思ってたんですが、
その時には既に三良坂の佐々木豆腐店のお豆腐を買っているので(-_-;)
chibi-tabiちゃんが、ここのトロトロ豆腐が美味しいよ~と教えてくれたので
今日こそと思い、立ち寄ったわけです。




kei.ちゃんが探して分からなかったって。
消防署の前、スーパーイズミの近くと言えば分かるかな。
ログハウスのお豆腐屋さんなので、見つけやすいでしょう。




後ろからトロトロ豆腐、くんちゃんたまご、豆乳
前はおぼろ豆腐のシソ、湯葉、おからです。




このおぼろ豆腐にはシソの葉も入っていますが、
プチプチっとした食感のシソの実も入れてありました。




この豆乳は、最初のころはサラリとしていましたが、
日が経つにつれてドロリとなり、最後にはお豆腐になっていました\(◎o◎)/!
おからのサラダを作るのに購入したんですが、使い切れなかったんです。
豚肉などを入れて豆乳鍋にすればよかったかな。




これがトロトロっと溶けるお豆腐です。
専用のお水が付いていて、お水にお豆腐を入れてから火にかけます。
シンプルに塩だけで食べてみました。すっごく美味しいですよ。これ。




我が家でブレイクしているくんちゃんたまごです。
ヨシダエッグファームさんの宅配エリアに住みたいよぉ~。




お店ですすめられたおからサラダがとても美味しくて、私も作ってみました。
おから半分をフライパンでサラサラになるほど熱して水分を飛ばし、
そこへ塩もみしたキュウリ、カットしたハムを入れて豆乳とマヨネーズで和えます。
大量のマヨネーズを使わないようにするためなので
無糖ヨーグルトや牛乳でも良いようです。
おからだけで作ったなんて思えないくらい美味しいですよ。
これにゆで卵を入れるともっと美味しくなります。

天満屋八丁堀店で開催される「満点ママ」へ出店されるそうです。
この機会にいかがでしょうか?



弟子karubi/画像及び記



****************************************
お店情報
 住所:安芸高田市吉田町吉田696-1
 TEL:
0826-42-3790
 FAX:0826-42-3790

 営業時間:AM9:30~PM6:00(11月から3月)
 定休日:木曜日
 お店HP:こちら
****************************************
1 2 Next >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]