忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ラパン
の記事で師匠からたけうちの話題が出たので
そのたけうちとフールドアッシュのカードをば(笑)
パンの画像はまた後日紹介させていただきたいと思いますが
これは正統派と個性派です。
どちらも一口食べてノックダウンでした~~。それほど美味しいです。

大阪へ行った時には、絶対外せないパン屋さんですよ。


弟子karubi/画像及び記

PR
不覚にも倒れて入院してしまいましたー。

アップは13日まで予約できてますが、それ以降はちょっと途切れるかもです。
皆様、体調管理には気をつけてください。
入院の準備で帰ってきている間に書いてます。
では行ってきます~~。


ある日、宅配便が届いた。そして中を開けると~~~~
角食パン、ちょびっとつぶれた食パン、かなりつぶれた食パンが入ってた(笑)




向って奥左から
「パンステージエスク」の角食パン、「パン ドゥ エピ」、「Will」の生クリーム食パン

手前は「パンステージエスク」のヨーグルトライ麦パン(30%)と
 「FUZZY PEG」の試作品、ノア・レザン




「パンステージエスク」の角食パンは、焼くと皮がパリっ、中がふわっとします。
しっかりした食感がありました。




箱の中でノア・レザンに撃沈された「Will」の生クリーム食パン
早朝のオープン前からこのパンのファンが並んで、
ますます手に入れにくくなっているそうです。
「パン ドゥ エピ」と比べると、口の中で溶ける柔らかさが違う感じかな。
「Will」の方がしっとりしてて柔らかでした。でも両方、本当によく似てますよ。
目隠しして食べ比べたら、どちらのパンなのか当てる自信はありません。




こちらは「パン ドゥ エピ」の生クリーム食パン
きめの細やかさが「Will」とちょっと違うのが分かりますか?
「Will」よりほんの少し生地がしっかりしています。
両方とも、さすが!!と思うほど美味しさが充満していました。




「ヨーグルトライ麦パン」です。
皮がカリカリっとほろ苦く焦げていて、それでいてクッキーのようなさっくり感がありました。
中はしっかりした生地ですが、ライ麦パン特有のパサつきはありません。
しっとりとしててサワークリームなどとよく合います。




「FUZZY PEG」の試作品、ノア・レザン
これは!! これは( ̄▽ ̄)b グッ!ですよー。ぜひ商品化してください。
パン生地とクルミ・レーズンのバランスがとっても贅沢だと思います。

試作品の「ノアレザン」は直後に定番デビューしました。180円だったかな?@小僧師匠




「パン ドゥ エピ」と「パンステージ エスク」の袋です。
「Will」は真っ白なレジ袋でした。商売っ気ないのかな(笑)




贅沢な朝食です。エスクの角食と「Will」の生クリーム食パンを半分ずつ
どぉ~?いいでしょ~~~。
二度と経験できない、ひと夏の経験でした。

師匠、ありがとうございまーっす



弟子karubi/画像及び記


パパーンさんから角島の話題が出たので、どんなところか紹介したいと思います。
画像は2年前のもので、ケータイで撮ったものなのであまり良くありませんが
へ~、こんなところか~~くらいは分かると思います。

1780mもの長い長い橋で島は繋がっていて
ここを走ると、まるで海の上を飛んでいるような気持ちになりますよ。




映画「四日間の奇蹟」やキムタク主演のドラマ「HERO」などがここで撮影されました。
「奇蹟」では最後に空から島全体を映し出すシーンがあって、
それはそれは息を飲むほど美しかったです。
綺麗な島なので、このままそっとしておきたいのですが
夏は海水浴客でごったがえし、かなりの渋滞があります。
泳ぐ前にぐったりかも知れません(爆)




海水浴場の駐車場横には「しおかぜの里角島」という道の駅があります。
ここで食べた定食がとても美味しかった~。でも高かった~~(泣)
アワビ丼定食2000円。お味噌汁のダシが感動ものでした。




こっちはウニ丼定食。
今では値段が上がっているかも知れませんが、この時は1800円でした。

私は角島へは海水浴ではなく
あのゆったりとした風景と、新鮮な魚介類を買いに行くのです。
サザエなんて1000円分くださいって言ったら、かなりの量がもらえます。

自然豊かなところです。何度行っても心が癒されますよ。



弟子karubi/画像及び記



****************************************
お店情報「しおかぜの里角島」
 住所:山口県下関市豊北町大字角島853-4
 TEL&FAX:083-786-0770(特産品販売所) 083-786-0611(レストラン)
 営業時間:9:00~18:00(7~8月) 9:00~17:00(冬期)
 定休日:毎週水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日) 7~8月は定休日なし
 お店HP:こちら
****************************************


先日、ドリアンで、清水牧場さんのチーズが入荷されると知り
ハード系とウオッシュ系の2種類を取り置いててくださ~~いと頼みました。
そして手に入れたウオッシュ系のチーズがこれ。「森のチーズ」です。
ブラウンスイス牛で作られるチーズは吉田牧場さんもですよね。




チーズは大好きです。ウオッシュチーズの強烈なにおいもへっちゃら~。
駄目って言われる方も多いですけどね。




このチーズは冷蔵庫から取り出して、食べる分だけカットします。
そして室温で1時間。とろ~~~りと溶け出す頃が食べごろです。




力強いチーズにはやはり赤ワインでしょう。
毎晩飲むので、そうそう高いものは買えませんが、
このクラスなら今回のチーズとの相性もぴったりだと思います。
フランス、サンジュリアンのシャトー・ラランド・ボリー。
サンジュリアンで産されるワインは大好きです。




ワインにチーズが揃ったら、次はパンでしょー。
とけたウオッシュチーズをパンに塗って口に入れ、ワインを流し込むと
渋かったワインがあっという間に甘~~~っく香ってきます。
そしてこのパンの美味しいことったら…




どうです?このパリパリっとした皮。最高でしょう。




美味しいはずです。「ブランジュリ タケウチ」のバゲットでしたー。




弟子karubi/画像及び記



****************************************
お店情報「ブランジュリ タケウチ」
  住所:大阪市西区靱本町1-16-14
  TEL:06-6444-2118
  営業時間:8:00~18:30
  定休日:日曜日
****************************************
<< Previous 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next >>
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]