忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『TAHARA』 を後にし、向かうは一路山の中(爆) 
その途中で寄ったのが前回(11/14)早く着きすぎて準備ができていなかった行列のできる「二重焼き」 『津保美堂』 です。



左から…どれも見た目は一緒か(笑)




左から、「つぶあん」、「しろあん」、「クリーム」




「つぶあん」のアップどぇ~す!




「しろあん」のアップどぇ~す!




「クリーム」のアップどぇ~す!

本文および画像:パン好き小僧(2009/11/28)

「津保美堂 その1」はこちら⇒   
 
 
 
お 店 情 報
2009.11.15-201.jpg
 津保美堂
 住所:廿日市市津田2013-6
  ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0829-72-0340
 営業時間:
9:00~17:00
 定休日:月曜日、第3・5火曜日
 駐車場:3台
PR
さぁ、次なるお店は吉和の 『エレファントスイーツ』 です。




左:「ホワイトブレッド」、右:「和栗のクランブルタルト」




「和栗のクランブルタルト」




栗がたっぷりと入っています。




お気に入りの「ホワイトブレッド」




こんな生地です。


いつもは来た道を帰るのですが、この日は『エレファントスイーツ』の先には何があるのだろう?という疑問がわいてきて、進んでいくと…何と200mくらいで「山口県岩国市」の標識が!わおっ、こんなところだったのか(笑)
もしかしてこの道の方が近いかもと思って峠を下りきると「寂地峡」が…結果どちらを通っても似たような(笑)

本文および画像:パン好き小僧


Elephant Sweets (エレファントスイーツ) その3」はこちら⇒


お 店 情 報
2009.06.23-202.JPG 『Elephant  Sweets』
 住所:廿日市市吉和1585-24
ここをクリックすると地図が表示されます

 電話:0829-40-3074
 営業時間:11:00~18:00
 定休日:水曜日&第2・第4火曜日
 オーナーのブログ:こちら

本日(11/14)の2店目は廿日市市(旧佐伯町)の老舗、『津保美堂』 を初襲撃です。




休日には行列ができるほど人気の「二重焼き」ですが、9:00の開店と同時にお邪魔したのでまだ準備中…またの機会にリベンジします。




後列、「あげパン」
前列左から、「メロンパン」、「バターロール」




「バターロール」




アップどぇ~す!




「メロンパン」




澱粉糊ではありまっしぇ~ん!白あんどぇ~っす!




「あげパン」
こちら裏側は確かに油であげてあります。  が…




表側はどう見ても普通のあんぱんです。
これは…普通に焼いたパンを浅い調理器具を使って下半分を油で揚げたんでしょう。




中はこしあんです。




ここで先日『MINORI堂』のレジ横で出迎えてくれた「招きねこ最中」をゲット!




ねこですよ!きつねじゃないよ(笑)




中には水飴を加えて粘りが強くなったこしあんが入っています。


本文および画像:パン好き小僧(2009/11/14)


 
お 店 情 報
2009.11.15-201.jpg
 津保美堂
 住所:廿日市市津田2013-6
  ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0829-72-0340
 営業時間:
9:00~17:00
 定休日:月曜日、第3・5火曜日
 駐車場:3台
本日(7/5)のスタートは、先日空振りした「ホワイトブレッド」を求めてやって来ました廿日市市吉和町。
そう、『エレファントスイーツ』です。
今日はオープン時間に合わせてお邪魔しました。でも先客がいた…人気店だなぁ~。




左から、「いちじくとレーズンのパン」、「くるみパン」、「カシスマフィン」、「ホワイトブレッド」




これが噂の「ホワイトブレッド」(この記事より先にジャムの試食(7/9の記事)で登場しましたが…)
自分の次の客は2個買ってたし、その次の客も買ってた…人気商品なんですねぇ、『Weil』における「生クリーム食パン」の位置づけかな?それにしてもオープン直後なのに賑わってるなぁ~




これは…香り・味・食感ともハイレベル、人気なのも納得です。どうもハマッたような気がする(苦笑)




「カシスマフィン」
この店のカシスは自家栽培です。オーナーは
『エレファントスイーツ』イコール「カシス」 と言われるようになろうと目指しているとか…
お店で販売しているカシスジャムももちろんオーナーの手作りです。




とてもしっとりした生地で美味しいです。




「くるみパン」




アップどぇ~す!




前回に続いて登場の「いちじくとレーズンのパン」




具材がたくさん入っています。

「カシスジャム」(630円)も買いましたが一足先にジャムの試食(7/9の記事)に登場しました。

本文および画像:パン好き小僧


Elephant Sweets (エレファントスイーツ) その2」はこちら


お 店 情 報
2009.06.23-202.JPG 『Elephant  Sweets』
 住所:廿日市市吉和1585-24
ここをクリックすると地図が表示されます

 電話:0829-40-3074
 営業時間:11:00~18:00
 定休日:水曜日&第2・第4火曜日
 オーナーのブログ:こちら










本日(7/4)は久しぶりに「もみまん」が食べたくなったので、行きつけの『おきな堂』にやって来ました。
自分がこの『おきな堂』の他に行くのは『やまだ屋』と『藤い屋』の2店だけです。




後列左から、「チョコレート」、「小夏もみじ」、「クリーム」
前列左から、「チーズ」、「大納言」、「こしあん」




それぞれ中はこのように…




「こしあん」(80円)
北海道産小豆を使用した定番中の定番、確か一番人気だったはずです。




「大納言」(105円)
備中産大納言を使用した甘さ控えめなつぶあんです。




「チーズ」(95円)
ほんのり甘い皮とチーズの塩分が良くマッチしています。




「チョコレート」(95円)
スイス製のチョコレートだったと…




季節限定の「小夏もみじ」(5月中旬~9月中旬)
宇治の抹茶あんと本葛を使用した抹茶葛餅入りです。




「クリーム」(95円)
元祖というか…もみまんにクリームを入れた最初のお店がここです。




初紹介の「安芸の果(あきのか)」です。
後列左から、「柿」、「みかん」
前列左から、「いちじく」、「ブルーベリー」、「木いちご」




それぞれのジャムがはさんである…カステラじゃないな、ブッセかな?ブッセにしよう(笑)




「いちじく」




「ブルーベリー」




「木いちご」




「柿」




「みかん」
裏面の表示では「伊予柑」となってました(苦笑)

本文および画像:パン好き小僧



おきな堂 その1」はこちら

お 店 情 報
    『おきな堂
 住所:廿日市市宮島口1-10-7
  
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0829-56-0007
 営業時間:9:00~19:00
 定休日:木曜日
 お店HP:こちら


 






<< Previous 1 2 3 4 Next >>
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]