忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧友?たちに逢いにやってきました 『リバティ洋菓子店』 です。


旧友たちとは・・・オーナーさんのコレクションです。
ウルトラマン、仮面ライダー、サイボーグ009に混じって、なぜかディズニーキャラが・・・
下段中央の画像はイートインしたケーキとアイスコーヒー。

これ目当てにカメラ持参で来るお客も多いそうです。




イートインしたケーキ、「アップル」




中はこのように・・・名前の割にりんごは使用していません(笑)

テイクアウトしたクロワッサン各種。



左から、「クロワッサン」、「キイロワッサン」、「シロワッサン」
お分かりですね!黒ワッサンに対して黄色ワッサン、白ワッサン・・・




「クロワッサン」
大きめです。テカッて見えるところは・・・シロップを塗っています。




こんな生地です。




「シロワッサン」




ホイップクリームをサンドしています。




「キイロワッサン」




カスタードクリームをサンドしています。
本文および画像:パン好き小僧(2010/06/25)

「リバティー洋菓子店 その1」はこちら⇒

お 店 情 報
 『リバティー洋菓子店
 住所:島根県益田市あけぼの本町10-1
  ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0856-23-1839
 営業時間:8:00~19:00

 定休日:1月1日のみ

 ブログ:

PR
気がつけば1年くらい山越えしてない・・・ということで(どういうことだよ!)
益田まで散歩に行ってきました~♪ 最初は 『三松堂』 さんです。



後列左から、「水まんじゅう(小豆)」、「水まんじゅう(蛍)」
前列左から、「笑小巻」、「枝豆の大福」、「麩まんじゅう」




「笑小巻」(130円)

笑小巻(えみこまき)は源氏巻を1/3にカットし、ニッコリマークの焼き印を一つ一つ手作業で押しまています。
(以上「三松堂HP」より抜粋)




こしあんどぇ~っす!




「水まんじゅう(小豆)」と「水まんじゅう(蛍)」

くず饅頭と似ていますが、食感は葛よりもやさしく、口の中で静かにとけて行きます。
中の餡は、小豆餡と柚子餡があって、柚子餡の方は蛍という名前がついています。
(以上「三松堂HP」より抜粋)




「枝豆の大福」(190円)

北海道産の枝豆をたっぷりと使った大福。まわりの餅にも枝豆が入っていますが、中の餡は枝豆だけを使った、東北のずんだ餅の餡をそのまま包み込んであります。
(以上「三松堂HP」より抜粋)



「麩まんじゅう」(150円)

生麩に青海苔を練りこみ、こし餡を包みました。冷やしても硬くならず、モチモチと美味しい、夏のお餅です。
(以上「三松堂HP」より抜粋)




餡には北海道小豆の最高級品、十勝の芽室農協の『 雅 』小豆を使用しています。
(以上「三松堂HP」より抜粋)


本文および画像:パン好き小僧(2010/06/25)

三松堂 その12」はこちら⇒

お 店 情 報
 『三松堂 本店』
 住所:島根県鹿足郡津和野町森村ハ19-5
 ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0856-72-0174
 営業時間:8:00 ~18:00
 定休日:
 駐車場:7台

 お店HP:こちら


お 店 情 報
 『三松堂 益田店』
 住所:島根県益田市乙吉町イ336-7
 ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0856-23-6974
 営業時間:9:30 ~19:00
 定休日:
 駐車場:あり
 お店HP:
こちら






昨日の 『牧場のパン屋さん カウベル』 に続き、karubiさんの投稿です。
最近 サボリマクリスティー  だったけど…ネタはちゃんとあるんですね(爆)




今年の5月、出雲にオープンした 『朝山ファミリー工房 MODE』
地元産の米粉を使ってパンを焼かれる地産地消のお店。
yakosuさんがコメントに書かれていたので、ちょっとだけ紹介を。




向かって左手前から、ハムたまご、ウインナーパンと、その奥はかぼちゃパン




米粉の食パンは作り方が難しいせいか、どこのお店でも小さな形のものが多く
ここ、MODEも半分の大きさだ。これはよもぎ食パン。
そんな中で唯一普通の大きさの角食を作っていた鳥取の「大地の恵み」はすごかったな~。




しっとりもちもちっとしたパンは米粉特有のもの。




小麦粉の美味しさを伝えるのがパンだと思っていたし
小麦粉以外のものはパンじゃないとも思っていたけど
米粉のパンもかなりイケるじゃんと感動するこの頃。

やっぱ日本人だなあ~~と思う瞬間なのだ。

本文および画像:弟子karubi


お 店 情 報
 『朝山ファミリー工房 MODE(モーデ)』
 住所:島根県出雲市所原町1642-4
 (こちらをクリックすると地図が表示されます
)
 電話:0853-48-9679
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:水曜日
 お店HP:









 

実に久~~~~~~~しぶり(笑)に karubi さん からレポートをいただきました。




yakosuさんからカウベルの名前が出たので紹介したいと思います。
島根県出雲市佐田町にある「牧場のパン屋さん カウベル」
その名前どおり、牧場の中にお店があり、
地元でとれたお米の粉と新鮮な牛乳から作られるパンはとっても美味しいです。




お店の中やデッキではイートインができ、
牧場や山々の風景を見ながら、パンを食べられるのはとてもうれしいです。




温めなおして出してくれますよ。




小豆も地元産でホクホクしてておいしかった~。




牛乳食パンと大納言食パン




お米と小豆の和コンビは最強だと思います。
もちもちとした独特な食感で小豆の美味さを包み込み、
また、小豆はほんのりとした甘さでパンを引き立てます。




新鮮な食材から作りあげられるパンたちは、
焼きあげられたときから、その美味しさが伝わってきます。

これから過ごしやすくなるシーズンを迎えます。
家族連れで、また親しい友達、そして大好きな人と牧場へ出かけてみませんか?
元気な牛たちがくれた牛乳で作られた美味しいパンたちが待っていると思います。

本文および画像:弟子karubi

 

 


 

お 店 情 報
『牧場のパン屋さん カウベル』
 住所:島根県出雲市佐田町反辺727-1

 電話:0853-84-1007
 営業時間:9:00~17:00

 定休日:月曜・火曜日
 お店HP:
 

 









 

おなじみ松江の 『ミートショップ きたがき』 です。




と言えば当然「ビーフコロッケ」です。1日に1800個も出るそうで、人気がうかがえます。




今回はこの箱(10個入り)が3箱と、冷凍を10個、合計40個のお持ち帰りです。
40個は多いと思われるかもしれませんが、頼まれた分もあるので…




相変わらずじゃがいもよりも肉の方が多いです。しかも島根和牛ですから~!


しっかり配達しましたよ~(笑) 依頼分20個、閉店時間に間に合ってよかった…
もう10個は別の店で押し売りしちゃったけど…好物だからいいでしょ!(爆)
また今度行く時にも声をかけま~っす!

本文および画像:パン好き小僧(来訪日:2009/08/08)

ミートショップきたがき その3」はこちら

お 店 情 報
 『ミートショップ きたがき』
 住所:島根県松江市西茶町71
 
 (
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話: 0852-26-2760
 営業時間:9:00 ~ 19:30 (月~土曜日) 
 営業時間:9:00 ~ 18:00 (祝祭日)
 定休日:日曜日
 
お店HP:










<< Previous 1 2 3 4 5 6 7 Next >>
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]