忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



我が家ではダントツのパン屋さんである「ドリアン」
自家製天然酵母と国産小麦で作るパンを、石窯と薪で焼き上げるから
どこのお店のパンよりも個性的で魅力的で野生的だ。
パンに野生的っつー表現はどうかな?とも思うんだけど、
しかし、言葉そのもので、自然のものほど美味しいということを教えてくれる。



今回買ったのは、山食、ミントのパン、ローズマリーのパン、あんぱん、
それからそれから新作の「栗の渋皮煮入りカンパーニュ」
これがどーしても食べたくて車を走らせた。もちろん電話予約は朝イチで(笑)



ドリアンの紙袋にはいつもセロテープじゃなくって、傷テープが貼られる。
傷テープかどうか本当は分かんないけど、私はそう思ってる。
これが、なんでだか、これが好きなんだなぁ~。噛みつかないでねってカンジで(笑)





この「栗の渋皮煮入りカンパーニュ」はどこかなつかしい。
ナイフで切るごとに鼻の奥がツンときな臭くなり、
その記憶をたどりたくて脳裏をさまようけど、探し当てることもできず現実に戻ってしまう。
だけど、優しかった頃の時代というか、自然とともに暮らしていた体温というか
そんなことを思い出させてくれるようなパンだと思う。







あんぱんは相方がいつの間にかトレーに入れてて、
精算するときまで、全然気がつかなかったぞ(笑)
粒あんで田舎くさくって、力強いパンだ。私は大好き。



天然酵母の山食。外皮はパリっと、中は驚くほどに柔らかい。
薪の香りがするのに、本当に柔らかくて美味しい。



秋限定の「栗の渋皮煮入りカンパーニュ」
ぜひ、体験してみては~~~。私のイチオシです♪

ケンタのパン日記に紹介されています→こちら

****************************************
お店情報
 住所:広島市南区堀越二丁目8-22
 電話:082-285-3235
 営業時間:7:00~19:30
 定休日:月・火曜日
 お店HP:こちら
****************************************

弟子karubi/画像及び記

↑栗と聞くと、「モンブラン」に「栗ご飯」、「栗入りドラ焼き」~~と見境なく食べたくなる方はぽちっと
PR
この記事にコメントする(名前未入力のコメントには返信いたしません)
Name
Title
Font color
E-mail
URI
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URI:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]