忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



師匠の「松江パン紀行」が始まったので(笑)、私もそれにならって美味しいイタリアンをば。
松江市西津田にある、イタリアンレストラン「グラッパ」です。
ここは、以前は「きたがき」や「キッチンおかだ」の近くにあって、よく通っていたのですが
移転されて、ちょっと離れた場所へ新しいお店を出されました。




ランチ時はいつも混み合っています。んで、お店には待つための場所がありません。
よって満席の場合には名前とケータイの番号を告げて、
2~3軒隣の本屋さんで時間つぶしをします(笑)




今日は、1300円のパスタコースと、1000円のパスタセットをたのみました。
これはコースの前菜です。ケータイで撮るのって難しい~(笑)




コンソメのようなスープだったんですが、色が黒かったです。
何のスープだったのか、聞いたんですけど忘れました。




ポンポンっとつながっているカワイイパンです。
ちょっとパサパサなんですけど、これをソースをつけて食べると美味しくなるんです。




手打ちのパスタで、ものすごっくもちもちとしています。
私はカルボナーラはちょっと苦手なんですけど、ここのはサラリとしてて美味しいんです。
このパスタの美味しさはどっかで食べたな~~っと記憶をたどると
そうそう、広島サンルートの「トラットリア ヴィアーレ」で食べた牛乳を練りこんだパスタだ!!




生パスタの美味しさは、そのもちもち感にあると思うんです。そして少しのアルデンテ。
私が一番最初に食べた生パスタは、青山にある「リストランテ・ヒロ」のスカンピのパスタ
美味しくて美味しくって、さらに美味しくって~~、通いました(笑)

ちょうど、「料理の鉄人」がテレビでやっていた頃で、
山田さんを呼び出して、その収録の話や、次の放送では誰が勝ったとか、
どういう撮り方をするのかとか、色々とお話を聞かせてもらったものです。

怖いもの知らずなので、興味があるとズケズケと近づき、必ず握手をします。
山田さんの手は太くて大きくてゴツゴツしてて、そして温かでした。
あっ、話がそれました。




デザートはクリームブリュレ。
甘さが少なくって濃厚な味わい。とっても美味しかったです。

松江に行かれた際には、「きたがき」のコロッケと「グラッパ」のパスタは外せませんよ。
人気なお店なので、予約された方が無難だと思います。


 
弟子karubi/画像及び記


****************************************
お店情報
 住所:島根県松江市西津田町6丁目1-32
 電話:0852-25-9713
 営業時間: ランチ    11:00~15:00(L.O. 14:00)
         ディナー 17:30~22:00(L.O. 21:00)
 定休日:月曜日(ただし祭日の場合は翌火曜日)
****************************************
PR
この記事にコメントする(名前未入力のコメントには返信いたしません)
Name
Title
Font color
E-mail
URI
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URI:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]