忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

R54を進み、県境を越えてしばらく行くと右手にパン屋が見えて来る。いつも松江に行く途中で見ているのだが、今まで営業しているところに出くわしたことがない店だ。
ところが、本日(8/8)は開いていたので急遽寄ることにした。




店の名は 『パン工房 もりどおる』 だが、店の隣にある「専用駐車場」の看板の下には「後藤建設駐車場50m先」という看板がある。
どうやらそちらに停めても良いらしい。ということは、経営母体は建設会社か?
う~ん、HPを読むとどうやら建設会社の新規事業としてスタートしたパン屋らしい。
しかし、本業が何であれポリシーをもってパン作りをされるのであればそれはそれで…




以前店の前を通った時とはなんとなく趣が違うような気がする。気のせいかな?改装したのかな?今までは定休日でシャッターが降りていたからそう思うだけなのかな?

このお店のこだわりは、スクラッチ逆浸透膜浄水ガラムバユ とのこと。
パン工房だの手作りパンだのと謳うのであればスクラッチは当然だし、小麦粉や塩、砂糖にこだわるのも当然だが、水にこだわるところをみるとこの店は期待してよさそうだ。




後列左から、「レーズンパン」、「黒ゴマあんぱん」、「豚キムチ2009」
前列左から、「クリームチーズ」、「牛筋黒カレー」、「クリームパン」
そういえばハード系やセーグルは見なかったなぁ。




「豚キムチ2009」




それほど辛くはなかったけど、まさしく豚キムチです。




「クリームパン」




う~ん、ここの生地は…好きなタイプだなぁ~♪




「牛筋黒カレー」




ちょい辛かな?でもなかなか良い感じです♪




「クリームチーズ」




アップどぇ~す!




「黒ゴマあんぱん」




こんな生地です。黒ゴマの香りが良いです。




「レーズンパン」




ややもっちり系の生地です。レーズンはかなりの量が入っています。
生地自体には甘みはないと思いますが、レーズンが多い分、甘く感じます。

この店は期待してよさそうだと思ったとおり、美味しいです。
次は「種作り」→「生地作り」→「発酵」→「成形」→「焼成」まで18時間かけるという「木次牛乳」をたっぷり使った食パンをゲットしようっと♪



本文および画像:パン好き小僧(来訪日:2009/08/08)


お 店 情 報
2009.08.09-902.jpg  『パン工房 もりどおる』
 住所:島根県飯石郡飯南町頓原2105-4
 
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0854-72-0735
 営業時間:10:00~18:00
 営業日:日曜・木曜

 お店HP:こちら










PR
この記事にコメントする(名前未入力のコメントには返信いたしません)
Name
Title
Font color
E-mail
URI
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URI:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]