忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日に3周年を迎える MINORI堂 さんです。
ということは…自分とのお付き合いは2周年だなっ!
忘れもしない初襲撃の日がちょうど周年の日だった!(記事⇒



最近になって、出会った当時の思い出話をお互い本音で語る機会があったのでちょっと紹介すると…みのりちゃんは自分のことを怪しいと思ったらしい(爆)
この怪しい不審なという意味ではなく只者ではないということらしいです。パンを観察したりする行動が普通のお客さんとは明らかに違いましたよ~」と…

実はその時はなんじゃこの店は!こんなパンをこんなところで売るか?」と思いながら見てました(爆) 多くのパン屋が生地を膨らませているのとは逆に、生地を膨らませない…だからふわふわではなくずっしりと重い生地になります。
当然材料の比率が高いので価格は普通のパン屋より割高に…でも原価を考えたらむしろ安すぎるといっても過言ではありません。 例えて言えば原価が普通のパン屋の2倍以上かかっているのに売価は3割増程度に抑えてるようなものです。
立地条件が市内のど真ん中なら…とか、手ごねじゃ製造量に限界があるなぁ…とか、ポストハーベストの問題を考えて国産小麦にしているなぁ…などと余計なお世話的なことを考えながら見ていたのがじっくり観察しているように見えたのかも…(笑)
他の店でじっくり見た記憶は…う~ん 『miya pain et maison unique』 だけだな!



左:「くるみ&チーズ」、右;「たまねぎパン」




「くるみ&チーズ」




このような生地でございますです。




2回続けて振られていた新作「たまねぎパン」
3度目の正直でゲットです(2度あることは3度あるにならずにホッとした~)
この日は『Sweet Days'』の記事にも登場したNさんに買い占められるところだったらしいけど、なぜか「全部買っちゃ悪いですよね…」と2個残したらしい(爆)


全粒粉入りの生地です。


ところで、『松庵』さんが5年半の歴史に終止符を打たれます。



この日、自分が「庚午の『松庵』さんが5月9日で閉店するそうだよ」と情報を伝えたら、「えーっ!私と同じで、もともとパン職人ではない方が自家製天然酵母、北海道産小麦を使ってパンを焼くという共通点があったお店なのに、年明けに『PANKANU』さんが閉店されて、ここにきて『松庵』さんも閉店されるんですか…すごいショックです!」 とメチャメチャへこんじゃいました。

2日・3日の定休日に気分転換できたらいいけど…と思っていたら3日にメールが来て、
「昨日は矢野でのイベントに急遽参加してました。 噂の『禅パン』さんともご一緒でき、楽しいひとときでした~♪」
うん、大丈夫そうだな(笑) 4日・5日は営業されます。


本文および画像:パン好き小僧(2010/05/01)


「天然こうぼパンとお菓子のアトリエ MINORI堂 その39」はこちら


お 店 情 報
 『天然こうぼパンとお菓子のアトリエ MINORI堂』
 住所:広島市佐伯区五日市中央3丁目1-29
  ここをクリックすると地図が表示されます
 TEL&FAX:082-922-0907
 営業時間:10:00~18:30
 定休日:日曜・月曜
 ブログ:こちら

PR
この記事にコメントする(名前未入力のコメントには返信いたしません)
Name
Title
Font color
E-mail
URI
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URI:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]