忍者ブログ
.
広島のパン屋さん
パン好き小僧の食べ歩きブログ。パンをメインに、スイーツやカフェも載せています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、『オギロパン本店』からわずか100m程度のところにもパン屋さんがあります。
その名も『スワンベーカリー三原店』ですが、三原店と言うからには他にも店舗がありそうなものなのに広島県内ではここだけなのです。そう、実は『スワンベーカリー』って全国展開のFCでした。吃驚!




左端に見えるのが店舗入り口のドアですが、実は…




あの百円ショップの全国チェーン『ダイソー』内にありました。これまた吃驚!
いやぁ、初めてだなぁ~このパターン。他にもあるのか???

ところで、『ダイソー』の本社って東広島だって知ってた?




後列左から、「アップルパンケーキ」、「チョコデニッシュ」
前列左から、「クリームチーズドーナツ」、「辛味噌ドーナツ」




「クリームチーズドーナツ」
一口サイズです。




中はこんなんです。
ワーッ、久しぶりにこのフレーズ使ったぞー(爆)




「辛味噌ドーナツ」




さほど辛いとは思わなかったんですが…?




「チョコデニッシュ」
『efe』さんの「ガナッシュ」と似てるな。




おぉ~、チョコの量が半端じゃねぇ~。ってチョコの下は何だ?何のジャムだ?




「アップルパンケーキ」




しっとりした生地にりんごの角切りがよく合います。




焼き菓子発見!これは「バターケーキ」




焼印が目立ちます。

ここの生地はとてもソフトで…広島市内の店で言うと『ドリーム』のような感じの生地です。


本文および画像:パン好き小僧


お 店 情 報
2009.04.05-101.jpg  『スワンベーカリー三原店』
 住所:三原市皆実二丁目2-1
 
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0848-61-4547
 営業時間:10:00~20:00
 定休日:日曜・祝祭日
 お店のHP:
こちら









PR
昨年の6月に『オギロパンジャスコ店』をご紹介しているので、厳密には初登場とは言えないかもしれませんが、こちらには初めてお邪魔しました、『オギロパン本店』です。




店自体は創業90周年ですが、この本店兼工場はかなり最近の建物のよう…




奥には工場と配送用の車が整然と並んでいました。




後列左から、「メロンパン」、「コッペ」
前列左から、「桜あんぱん」、「シャリシャリバター」




「シャリシャリバター」




砂糖のシャリシャリ感が残ったホイップクリームに近いバタークリームというか…わっかるかなぁ~?わっかんねぇだろなぁ~…イェーイ!(松鶴家千とせ…メチャ古っ!(爆))




「コッペ」
呉地区だけではありません。県内最古のパン屋さんでも「コッペ」なのです。




これだけ見りゃぁ「サンライズ」だよなぁ~…なぬ!「メロンパン」とな(爆)




「桜あんぱん」




中はつぶあん、トッピングは桜餅の表皮?




「メロンパン」
呉の『メロンパン』の「メロンパン」と同じラグビーボール型です。




中はカスタードクリームです。

オギロパン4代目による「メロンパン・コッペパン・サンライズの呼称についての考察」はこちら


本文および画像:パン好き小僧

オギロパン その1」はこちら

お 店 情 報
   『オギロパン 本店』
 住所:三原市皆実3丁目1-32
 
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0848-62-2383
 営業時間:7:00~19:00
 定休日:日曜・祝日

 お店のHP:











お 店 情 報
ただいま準備中     『オギロパン ジャスコ店』
 住所:三原市城町2-13-1
   
ここをクリックすると地図が表示されます
 電話:0848-62-8800
 営業時間:9:00~20:00
 定休日:年中無休
 4代目のブログ:
こちら








本日(2/16)の3店目は、三原市大和町の道の駅『よがんす白竜』内の売店で販売しているパンです。




白竜湖畔にある道の駅「よがんす白竜」
レストラン、特産品市場、売店、自販機コーナー、トイレがあります。




左奥側、「つぶあんぱん(2個入り)」、左手前、「クリームパン(2個入り)」、右、「バタークリーム(3個入り)」




「バタークリームパン(3個入り)」(160円)




バタークリームと…




チョコレートクリームと…




ホイップクリームの3種類が入っています。




「クリームパン(2個入り)」(130円)




中はこんなんです。




「つぶあんぱん(2個入り)」(130円)




中はこんなんです。

製造は同町内で昭和30年創業の老舗、『宝利製パン株式会社』です。


本文および画像:パン好き小僧



宝利製パン株式会社その1」はこちら


****************************************
お店情報
 道の駅『よがんす白竜』
 住所:三原市大和町和木652-3
  (ここをクリックすると地図が表示されます)

 電話:0847-35-3022
 営業時間:8:00~18:00(特産品市場・売店)
       10:00~17:30(レストラン)

 定休日:無休(但し12/29~1/1は休み)
****************************************


10月17日、ハッピーブレッドの記事でカメカメメロンが話題になったので…

三原の『小麦工房』にはこの「カメカメメロン」が重なった
「親ガメ子ガメのメロンパン」があります。


小僧師匠/画像及び記

「小麦工房 その1」はこちら


****************************************
お店情報
 住所:三原市宮浦3-31-6
 電話:0848-67-6308
 営業時間:7:00~19:00
 店休日:火曜日
 お店HP:こちら
****************************************


以前、某スレへの書き込みで「ここのパンは日本一」というのがあり、
「てめえは日本中のパン屋をまわって全部食った上で言ってるのか?」と
突っ込みながら読んだことがあります(爆)
で、『オギロパン』ですが創業が1918年というから今年で90周年ですか…
県内最大手の『タカキベーカリー』が1948年創業の60周年ですから
おそらく広島県内で一番歴史のあるパン屋さんではないかと…
その『オギロパン』は『こぐま屋』近くの『ジャスコ三原店』内に
テナントとして入店されているので、『miche』の帰りに寄ってみました。
別に『パン工房 るりのパン』をでかいでかいと強調したのは
前振りでも何でもなかったのですが…ここはさらにデカイ!!
なんじゃこりゃぁ~!!というのが素直な感想です(爆)

※ジャスコ店の店長(オギロパン四代目)のブログに
「メロンパン」・「コッペパン」・「サンライズ」についての記述がありました。
興味のある方はコチラ(
http://ogiro.livedoor.biz/

写真:後列左から、「ハイクリームパン」・「エトランゼ」・「つぶあんぱん」
前列左から、「白あんぱん」・「メロンパン」・「マロン」




「つぶあんぱん」
なんじゃこりゃぁ~その2、普通あんぱんは丸いだろう!
中には自家製つぶあんが入っています。



「ハイクリームパン」   中はこんなんです。
なんじゃこりゃ~その3、空洞がデカッ!



「マロン」  中はこんなんです。




「白あんぱん」  中はこんなんです。




「メロンパン」  中はこんなんです。




「エトランゼ」  こんな生地です。



小僧師匠/画像及び記


****************************************
お店情報

オギロパン 本店
 住所:三原市皆実3丁目1-32
 電話:0848-62-2383
 営業時間:
 定休日:

オギロパン ジャスコ店

 住所:三原市城町2-13-1
 TEL&FAX:
0848-62-8800
 営業時間:9:00~20:00
 定休日:年中無休

****************************************
<< Previous 1 2 3 4 Next >>
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
フリーエリア
バーコード
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
趣味:
パン屋さんめぐり(現在約300店)
カウンター
フリーエリア
4種類のゲームが楽しめます       猫に戻すには足跡をクリック!
 猫をクリックすると近づいたカーソル    を追って顔や前足を動かします♪
ブログ内検索
リンク
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]